草笛光子は【まれ】で病気?祖母のキャロットケーキの作り方!画像

Sponsored Link

【まれ】6週目は、草笛光子さん演じる希のおばあちゃんが登場しましたね。

希のケーキ職人を目指す上でとても重要な役割を果たした方です☆

そんな希の祖母、ロベール幸枝を演じられた草笛光子さんに関してや、今後の展開予想をしてみました☆

【まれ】での草笛光子

草笛光子

【まれ】に登場した草笛光子さん演じるロベール幸枝の役柄は、フランス帰りのパティシエです。

とてもゴージャスなケーキを作り、最初に登場した時には希がほれぼれと見ていました。

幸枝はケーキ職人にすべてを捧げていたため、希の母で幸恵の娘である藍子には寂しい想いをたくさんさせてしまったようで・・・

とても険悪なムードですね^^;

でも、「このキャロットケーキ、藍子が大好きだったのよ」と言ってキャロットケーキを作るところを見ると、やはり娘への愛情はあるんだな~と感じました。

希にキャロットケーキの作り方を教えていた幸枝。

「もっと早く混ぜる!」とか、厳しく教えていましたが幸枝役の草笛光子さんは実は一度もケーキ作りをしたことがないんだとか!

意外ですよね~^^

草笛光子さんは現在81歳で、63年間も女優を続けられているんです!!

しかし、長年役者をされていても「フランス帰り」や「パティシエ」の役は初めて演じられたんだそう。

フランス語を覚えるのが大変だったようです。

それにしても本当に「フランス帰り」の「パティシエ」に見えるので、女優さんてすごいな~と思いますね^^

草笛光子は【まれ】で病気?

草笛光子 まれ

草笛光子さん演じる希のおばあちゃん、幸枝は突然希や藍子の前に姿を表しました。

藍子との仲を修復するために長期戦で挑む!と言って能登にお店を出そうと言う幸枝ですが、一方で「私には時間がない」とも言っていました。

さり気なく言っていたのですが、幸枝は何か病気なのではないか・・・?と思います。

もう先が長くないために、フランスから帰ってきて娘や孫の顔を見に来たのではないでしょうか☆

でも悲しい展開にはなって欲しくないな~!

今後どんな風に動いていくのか楽しみです^^

希にパティシエの道を目指すための背中を押すことは間違いないですね^^

キャロットケーキの作り方

Sponsored Link

【まれ】に登場するおばあちゃんのキャロットケーキ。なんだかすごくおいしそうですよね^^

にんじんなら常に家にありそうなイメージがあるので、すぐに作れそうです。また、にんじん嫌いな子供にも良さそう!

まれ キャロットケーキ

キャロットケーキは、蒸したにんじんをミキサーですりおろし、それをバターなどと混ぜあわせて作ります。

すりおろしたオレンジの皮を入れるところがポイントです♪

キャロットケーキの詳しい作り方はこちらをどうぞ☆

幸枝のキャロットケーキ

 

いよいよケーキ職人を目指して動き始める希!今後夢に向かってどのように動いていくのか本当に楽しみです^^

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ